中高年の衰えサポート

中高年の衰えサポートを考えて行きたいと思います。

頻尿って、実は治せる「病気」です

中高年以上の世代によく見られる
夜、就寝中におしっこに起きてしまう(夜間頻尿)。


ただの習慣と思っている人が多いと思いますが、

トイレのたびに眠りから醒め
熟睡出来ないとなれば
身体への負担は大きくなります。


ちょっとイヤーな話ですが、

海外?では、
夜中の排尿が3回以上になると、
寿命にも影響して来るという
調査結果も出ているそうです。



お年寄りの日常でよくある問題として、
夜中にトイレへ行く途中で
転倒するというのがよくあります。


夜間の転倒事故の多くは
おしっこが原因のようですが。

ポチッと1回、あなたのクリックが励みになります

関連記事
[ 2017/05/23 15:04 ] 頻尿 | TB(-) | CM(0)

尿漏れパッドは恥ずかしいですか?

最近買ってみました。





シッコをして○ん○んを
パンツの中にしまった後に
ジョボっと出る人は多いと思いますが

これは30歳を過ぎた辺りから
結構あるようです。


確かにズボンの前のあたりが
濡れてシミになっていたら
これはみっともないですよね。

ショッピングその他移動中の場合は、

大きめの持ち物あるいは
バッグやカゴで前を隠したり、
上着を腰に巻くとか

ごまかしが効きますが、

ぜんぜん気が付かずに
カラオケやスピーチなど
人前に立つような場面だったりすると

しっかり見られてしまい、

顰蹙を買ったり、
逆に同情されたりしますかね。


ポチッと1回、あなたのクリックが励みになります


この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
関連記事
[ 2017/04/28 16:49 ] 頻尿 | TB(-) | CM(0)

中高年のおしっこの悩みをサポート

中高年の話題でよく出てくるおしっこの悩み

急にもよおすだけでなく、
トイレまで我慢するのが大変、

そしてなぜか、トイレを目前にしたところで
漏れてしまうなんてことあるんですねー。

日常の色んな場面で、何となく判る時がありますが、
他人事とは思えず同情しちゃいます。

男性では老化衰えの現れらしいんですが


女性の場合は
なんと20~30代の若いうちでも
よくあるトラブルのようです。


くしゃみや咳、飛んだり跳ねたりした瞬間に
「あら。」「オッとー」という感覚。

こんな「腹圧性尿失禁」の経験をお持ちの女性は
実際、少なくありません。


というのも、女性はもともと

ポチッと1回、あなたのクリックが励みになります


関連記事
[ 2017/04/13 13:54 ] 頻尿 | TB(-) | CM(0)