中高年の悩みはいろいろと。

中高年の健康管理の体験事例や日常生活のいろいろな悩みについて、つぶやきやお役立ち情報を綴って行きますので、皆さんの参考になれれば嬉しいです。

中高年は特に注意したい糖尿病の合併症!


糖尿病性神経障害

 糖尿病の合併症の中で
 最も発症頻度の高い障害は

 中枢神経をのぞき、

 末梢神経と自律神経だそうです。



 末梢神経障害

 足先の感覚を保持している末梢神経は
 歩行に欠かせない神経

 触覚や痛覚などを感じ取る
 感覚機能を持っています。

 ですが
 高血糖の状態が続くことで
 神経機能の働きが正常さを失い
 足先の感覚機能が衰え始めます。

 症状としては、
ポチッと1回、あなたのクリックが励みになります


関連記事
[ 2017/03/31 15:29 ] 病気・症状 | TB(-) | CM(0)

糖尿病が恐ろしいと言われる4つの理由

普段から、「大層な病気じゃないよ」って

            ニヒルな笑い  男性
あまり考えていなかったんですが、
糖尿病も進行すると
結構恐ろしい事になるんですね。

その理由が4つあるんだそうです。


理由ー1     yubisashikosyou_nurse.png


インスリンの働きが著しく低下すると
エネルギー源となる糖質を
活用する機能が滞るので、
体内に蓄積されている
脂肪やたんぱく質を代わりに
分解して使うことになります。

ところが、
脂肪やたんぱく質を
エネルギー源化するための
インスリンがまた必要となるのに、
その機能が低下しているため
ケトン体という
分解の途中で発生する酸性物質が
血液中に大量に流れ込みます。

結果的に、
極端な酸性の血液となってしまい、
ケトアシドーシスという状態になり
昏睡状態にまで陥る患者もいます。

ポチッと1回、あなたのクリックが励みになります

関連記事
[ 2017/03/30 15:35 ] 病気・症状 | TB(-) | CM(0)

糖尿病にはタイプがある

糖尿病にタイプがあることを知ってました?

ただ単純に
血糖値が高い病気なんだ・・と
思っている方が多いようですが。

これは国民的な体質なんでしょうか。

日本人の糖尿病患者のタイプとして
全体の約9割を占めるのが2型糖尿病で、
代表的な生活習慣病ともいわれています。

因みに、1型糖尿病患者は約5%だそうです。

            悩むシニア男性

《糖尿病のタイプは4つに大別されます。》

ポチッと1回、あなたのクリックが励みになります

関連記事
[ 2017/03/29 11:26 ] 病気・症状 | TB(-) | CM(0)

中高年の糖尿病は運動不足から?

「糖尿病」の話題は
中高年の会話でよく出てきますよね。
       楽しそうに食事をしている老人

その会話を聞いていて、
糖尿病のことをあまりよく解っていない人が
多いんじゃないかと思います。


実は私もそうなので、
ちょっと調べてみました。



そもそも「糖尿病」とは何なのか。

端的に言うと
血液中のブドウ糖濃度
慢性的に高い数値の状態を言います。



日常生活を活動的に暮らすには
エネルギーが必要です。

ポチッと1回、あなたのクリックが励みになります

関連記事
[ 2017/03/23 10:07 ] 病気・症状 | TB(-) | CM(0)

中高年の衰えに「しじみパワー」見つけました。

マラソン大会
      マラソン 1  に向け

ランニング(300~500km/月)をしていますが、

さすがに60半ばをすぎると
いろいろな障害が出てきて、

素早く吸収するエネルギー補給食
多種類のサプリメント
利用するようになって来ました。

日頃、常食しているものの中に
「しじみ」があります。


以前は生鮮売り場で「生のしじみパック」

      スーパーのしじみパック 1  を買って

味噌汁やワカメスープにしてたんですが、

時間も手間もいらない
簡単に食べられる乾燥しじみを

何気に
「ツルハドラッグストア」で見つけました。


                 
ポチッと1回、あなたのクリックが励みになります↓

                                                                  
関連記事
[ 2017/03/15 15:33 ] 病気・症状 | TB(-) | CM(0)

「手元のピント調節力の衰え」をサポートしてくれる、サプリメントって?

パソコンを
長い時間使う人の眼精疲労や、
中高年に多い
「手元のピント調節力の衰え」について
大抵の人は
悩みを持っているのではないでしょうか。

      



眼の疲れに耐えられなくて、
一日に何度も
目薬を注したりしますよね。


私自身も「眼のピント調節力の衰え」
3年前頃から感じ始めて
その後けっこう気になっていました。

それと同じくらい邪魔な
眼の痒み、ボヤけ、かすみ、の方は

何年も使っていた「スマイル40EXマイルド」

       
     
           から

新発売になった
「スマイル40 メディクリア」

         

 に4か月前から換えました。



朝 ランニング、シャワーの後

昼食後

夕方 仕事終わりにと使っていますが、

これがおかげさまで
予想以上に良く効いています。

特に慢性的だった
眼の「痒み、かすみ」は殆んど良好です。

回数を減らして、
も少し続けようと思っています。

     
ただ「眼のピント調節力」には
殆んど効果は無いようで。



私の場合、
                

ポチッと1回、あなたのクリックが励みになります↓


関連記事
[ 2017/03/07 14:01 ] 病気・症状 | TB(-) | CM(0)