中高年の悩みはいろいろと。

中高年の健康管理の体験事例や日常生活のいろいろな悩みについて、つぶやきやお役立ち情報を綴って行きますので、皆さんの参考になれれば嬉しいです。

指先の「硬い角質」や「剥け皮」なんかありませんか?

年齢による衰えもあるんでしょうけど、
冬の寒い時期にはよくなりますよね。

特に中高年の方の手を何げに見ると
結構多いように感じます。


まず、指先の「硬い角質」が出来る原因には
様々な原因があるようですが、

カサカサ 3


主なものとしては、

・ 指先の乾燥
・ 指先の血流不足、
・ 指先の血流不足による新陳代謝の低下

と言われています。

ポチッと1回、あなたのクリックが励みになります


血流不足の面から流れをみると、

血流不足
 ~新陳代謝の低下
 ~ターンオーバー低下
 ~角質がたまりやすくなる
 ~乾燥
 ~角質の潤いが減少
 ~カチカチになる


このようなプロセスを経て
指先は徐々に固くなって行くんですね。



まずはこの角質が硬なってしまうプロセスを
ストップさせる事が大切です。


硬くなった部分は
ニッパーなどで慎重に除去したり

目の細かいヤスリスポンジバッファー
やさしく撫でると少なくなります。

繰り返し角質が硬くならないよう、
クリームなどで保湿をする事が大切です。


ま、水虫による同じ症状もあるようですが、
同様にやって見るのもいいようです。



因みにジーランの場合
皮膚科で出してもらえる
尿素配合の角化症治療剤
「ベギンクリーム」を常備しています。

DSC00724.jpg


車のダッシュボードにも入れてあり、
思いついた時に塗っています。


全身どの部分にも使用出来るので、
顔面にも使っている方がいるそうです。

市販のハンドクリームとは違い
肌がシットリとして

なかなかの効果がありますよ。




基本的には
手先をよく使って血行を良くするのが
自然の防止策になるんだと思いますが、



ジーランの経験から言えば
下記のいずれかを
チョクチョクやっている期間は
「指先の硬い角質」「剥け皮」はありませんでした。


○土・砂いぢリを素手でやる作業
砂遊び 1


   ・農作業
   ・砂遊び
   ・陶器造り
   ・その他

○革手袋をはいてやる作業
皮手袋


   ・鉄くずの選別・処理作業
   ・ガス溶接・切断作業
   ・その他 



手作業することで
手先が「血行促進」され
砂や皮で指先が擦れることから
「ヤスリ効果」があるんでしょうね、きっと。笑


試してみてはどうでしょう?


ただ、
手の皮がむけて困っている方、
原因もいろいろあるようです。


調べたところ、どれも
無理やりには剥かないことが
大切だそうで。

ムズムズして痒い場合は、
やはり皮膚科を受診するのがいいと思います。

掻いてしまうと
そこの傷からバイ菌が入って
症状を悪化させるだけなので、
気をつけないといけませんね。

ばい菌化膿 3


そして大事なのは、
自己判断しないこと。


まずは皮膚科を受診して、
正しい処置をしてもらうのが一番です。

病院の受付



参考にしてみてください。

ポチッと1回、あなたのクリックが励みになります



この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね

関連記事
[ 2017/06/08 11:27 ] 病気・症状 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する