中高年の悩みはいろいろと。

中高年の健康管理の体験事例や日常生活のいろいろな悩みについて、つぶやきやお役立ち情報を綴って行きますので、皆さんの参考になれれば嬉しいです。

中高年の筋肉は衰えて「こむら返り」と闘う

「こむら返り」は痛いですよねー。

ふくらはぎが攣って
激痛に見舞われた経験がある人は
結構多いと思いますが。

痛いのなんのって、
ふくらはぎが変形して固くなるし、

顔面あぶら汗タラタラ
足はジット動かさず、上半身だけのたうち回って、
こむら返り
ブッちぎれるー、やめてくれー!」 って
堪えながら、唸ってしまいますよね。


また、年齢を重ねるほど、
急な「こむら返り」を起こしています。

しかもそれが一回で終わることなく、
何度か繰り返す事があります。

やっぱり脳も筋肉も衰えているから
それぞれ反応が遅いんでしょうかね?


ジーランの場合、殆んど睡眠中に起こるんですが、
こんな状態の時に使っている漢方薬は、

ポチッと1回、あなたのクリックが励みになります


「クラシエ」
「芍薬甘草湯」(シャクヤクカンゾウトウ)です。
← ドラッグストアで買えますが、
        こちらからも注文出来ます。
芍薬甘草湯 2

とは言っても
その時服んですぐに効くというものではありませんよ。笑

最近起こりやすいよなー」って感じたら
一日2~3包を何日か服用します。


個人差はあるんでしょうが、
今のところ、2日くらいの使用で効果アリです。




◯◯そこで、「こむら返り」が起こる原因について◯◯


 体を動かすための
 筋肉の伸び縮みを調節するには

 まず脳から指示する信号が

 脊髄の中枢神経を通って筋肉に伝わり、
 実際に筋肉の収縮が起きたという信号が
 同じルートを遡って脳へ戻って伝わります。

 次回からも同じ繰り返しで、
 これが何回も行われて
 バランスの取れた動きが実現出来るのです。


 「こむら返り」というのは
 この一連のやり取りに異常が発生して、
 筋肉が収縮状態のままになったものだそうです。

感心している人女性


     ・・・【電解質不足が原因】・・・


     こうした異常が起こる原因として
     考えられるのが、
     ナトリウムやカルシウムといった
     電解質のバランスの崩壊があります。

     激しい汗をかいたり
     大量に水分を摂りすぎることで、
     血液中の電解質のバランスが崩れます。

     筋肉の動きの調節に
     電解質は必要不可欠なので、
     電解質のバランスが崩れてしまうと
     筋肉の動きの調節が
     狂ってしまうというわけです。


      ・・・【血行不良が原因】・・・


     その他に血行不良が考えられます。

     長時間の立ちっ放し状態が続いたり、
     冷たい水中に入ったりすると

     血行が悪くなり、
     筋肉の弛緩調節が鈍くなってしまいます。

     そして異常な筋肉の収縮が始まって、
     こむら返りが起きてしまうのです。


     ・・・【特定の病気が原因】・・・
     また、
     このような直接的原因というのが
     病気によって引き起こされることも
     結構あるようです。

        △糖尿病から△

     「糖尿病」患者の4割近くの方に
     こむら返りの症状が見られることから、
     糖尿病の症状の一つとしても
     有名になっています。

     糖尿病から
     血糖値が高い状態が続くと
     血管のダメージが大きく、
     特に手足の末端に
     症状としてしびれや痛みなどの
     神経障害が出やすくなります。

     とりわけ足には症状が最も出やすく、
     初期の段階では
     しびれや不快感程度だったものが
     進行するにつれ
     強い痛みに変わっていきます。



        △その他の病気から△

     肝硬変など
     肝臓の病気が原因で起こるこむら返り。

     腎不全などの
     内臓の病気の症状として現れるこむら返り。

     動脈硬化や神経系障害によって
     起こるこむら返り。

     また、
     新陳代謝を促す役割を持った
     甲状腺ホルモンというホルモンを分泌する
     甲状腺の機能の低下(甲状腺機能低下症)
     などでも
     こむら返りを起こすことが分かっています。



   ※繰り返しのこむら返りには注意

     原因不明のこむら返りが起こった場合、
     特に日常生活の中で
     慢性的に繰り返すような場合は、
     念のために
     医療機関で診断してもらうのが良いでしょう。
病院の受付


     もしかすると、そのこむら返りは
     何かしらの病気のサインかも知れません。
注意のマーク

ポチッと1回、あなたのクリックが励みになります



この記事が役立ったという人は、ボタンをクリックしてね
関連記事
[ 2017/06/23 14:47 ] 病気・症状 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する